通所リハビリテーション

生活機能の維持と回復を図ります

通所リハビリテーションは、医療・看護・リハビリスタッフのもとで理学療法・作業療法を用いたリハビリテーションを「日帰り」で受けるサービスです。通所介護とは異なり、リハビリがサービスの中心になります。

例えば、認知症や運動障害を持つ要介護者の方が、週に何度か専門的なリハビリを受け、生活機能の維持・回復を図ろうという場合に利用します。
専用車で送迎いたしますので、車いすの方もご利用できます。
※介護予防通所リハビリも実施しています。

通所リハビリテーション

ご利用対象になる方
各区で行っている介護認定で要支援以上と認定された65歳以上の方、及び40~64歳で加齢による病気(特定疾病)が原因で介護が必要になった方。
定員:1日20名
送迎範囲(東六郷、南六郷、仲六郷、西六郷一部、本羽田一部)

一日の流れ

体操、創作活動、レクリエーションなど

体操、創作活動、レクリエーションなど、すべてがリハビリとなるように工夫をしています。

個別メニューをもとに自主トレーニング

個別リハビリの時間以外に、個別メニューをもとに自主トレーニングを行っています。

調理士による、温かい手作りの昼食

調理士による、温かい手作りの昼食を提供しています。

午前

  • 9:00送迎
  • 10:00バイタルチェック
  • 11:00個別リハビリ・入浴・集団体操(上下肢)
  • 12:00昼食(手作り)

午後

  • 13:00個別リハビリ・自主トレーニング・レクリエーション
  • 14:40おやつ 歌の時間歌
  • 15:30お送り開始

デイケアの様子

通所リハビリテーション・デイケアの様子 通所リハビリテーション・デイケアの様子 通所リハビリテーション・デイケアの様子 通所リハビリテーション・デイケアの様子 通所リハビリテーション・デイケアの様子 通所リハビリテーション・デイケアの様子

pagetop このページの先頭へ